スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な調味料【塩麹(しおこうじ)】

塩麹。今ブームです。
米麹と食塩だけで作られた調味料。
仕入れ業者さんが「そのうちに流行りますよ。」とおっしゃったのが昨年末。
年が明けてしばらくしてから、店頭にあった200g入りのビン詰がまたたく間に売り切れました。
その後、製造元では生産が間に合わないくらい注文が殺到しているとか・・・。
スタッフのひとりが、鶏肉をこの塩麹に一晩漬けてからフライにしてみました。
お肉がやわらかくておいしかったです。
別の日には、固めのキャベツをこの塩麹でもみ、浅漬け風に。
このときもキャベツがほどよくやわらかくなり、驚きました。
おいしかったです。
不思議な調味料、「塩麹」!
一度お試しあれ!

スポンサーサイト

呑みあるき

3月17日(土)、諏訪市で開催されました「呑みあるき」に出店してきました。
あいにくの小雨にもかかわらず、駅周辺から開催地あたりまで参加者の皆さんが大勢歩いていらっしゃいました。
「呑みあるき」は諏訪市内にある五つの有名な酒蔵をまわり、それぞれの日本酒の味を楽しむというお酒好きの人にはたまらない魅力的な催しです。
ほろ酔いかげんのお客様たちが、私たちのテントにもたくさん来て下さり、おつまみを買って下さいました。
当店の「ふなの唐揚げ」も好評で、一番最初に売り切れました。
秋頃にもまた行われるのではないでしょうか。
日本酒が好きな方、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

今夜はうな丼!

このところ、シラスの不漁が原因でウナギの仕入値が高騰し続けています。
売り手としてはやむを得ないのですが、主婦の目線から見ると、少々手を出しにくいお値段です。
では、こうしてみたらどうでしょう。
当店のうなぎはどれも一人前がニきれです。
たとえば6人家族でしたら「三人前を買って一人一きれずつ」ってどうでしょうか?
はい、決まり!今夜はうな丼にしましょう!

春よ鯉

今日は3月3日、ひなまつり。
店頭では、鯉のうま煮がよく売れています。
諏訪地方では、冠婚葬祭によく鯉を使います。
川魚の王様の鯉ですので滋養があり、昔は海なし県の大切なたんぱく源でした。
わが家の子どもたちは現代っ子なので、鯉は苦手。
おいしいのにね・・・。

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

リンク

プロフィール

丸六本山商店

Author:丸六本山商店
丸六のブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。